らんらんといぬ親会 *2



以前、 「らんらんと篠崎に行きたいの♪」

と言っていたらんらんママさん




いぬ親会前日に急にお誘いしたにもかかわらず、
「わ~」とのお返事をいただきました(思い立ったら・・・のB型でごめんね)。



当日、らんらん宅に向かう途中、品川いぬ親会に行く時の癖で高井戸から首都高に入ってしまい、永福で下りたりして。
わざわざ下りなくても、そのままのって行けばよかったのに(笑)。

それよりも青梅街道の方が早かったかな。
どちらにしても、早めに家を出てよかったです^^;



無事、らんらん宅に到着し、2人+2わん=4女子で篠崎へ向かいました。

らんらんママは、私の分までリンゴのランチボックスを作ってきてくださったのでした。
朝から何も食べていなかったので、うれしかったです


ほののんはすっかりクルマにも慣れて、バリケンの中でひっくり返っていました。
預り当初、ピーピーキャンキャン鳴いていたのが嘘みたいです。



篠崎に着く前に雨が降り出して、会場に入ったら本格的な大きさの雨粒となったのですが、
運営ボランティアの皆さんが、手際よくテントを組み立ててくださいました。


fc2blog_2015042420280423a.jpg



篠崎は5回目の参加です。


入り口で「行かない!」と踏ん張っていたこともありましたが、
今回は「はいはい、きょうは7番テントね。。。」みたいな感じでした。

成長してるような、ただ単に慣れただけのような。





あの大福のようなわんちゃんはどなたですか?と言わんばかりの眼差しです。

fc2blog_201504242014087c5.jpg





「え、アタシのことかしら?」な、らんらん嬢です。

fc2blog_20150424201443f22.jpg





らんらんは、ちばわん卒業わんこで、懐かしの篠崎にお昼寝しに来たそうです(笑)

fc2blog_20150424201711794.jpg

ですから、この余裕っぷりなのです。



らんらんのママは本当にマメに面倒を見てくださっています。
預り宅にいた時とは大違いだ!と らんらんは思っていることでしょう





らんらんママになでてもらって、ご機嫌だったほのちゃんでした。

fc2blog_201504242015426c9.jpg




この日は幸ちゃんの介護仲間だったマリアちゃんのママ・クミさん
篠崎にお見えになっていました。

クミさんは今は ちばわんHPの募集犬ページを担当されていて、先輩ボラさんです。
HP掲載の預り犬プロフィール文は預りボランティアが作成するのですが、
私なんかは文才がないので、いつもクミさん上手に修正していただいて、助かっています。

そして、マリアさんの老いが幸ちゃんとほぼ同じ感じだったこともあり、
いつもブログを拝見しながら親近感を抱いていました。

幸が亡くなった時には、きれいなお花をいただきました。



オンラインでしかつながっていなかったクミさんと、
この日、初めてお会いすることが出来ました。

頼れるお姉さん!と思っていましたが、私よりう~んとお若いステキな方でした。

ひとって実際に「会う」って大切だと感じます。
文字だけでは伝わらないことがたくさんありますしね。




そして、カプアンパパさんとも久しぶりにお会いしました。

fc2blog_2015042420211462d.jpg

カプアンパパさんちのアンジェロくん。とっても可愛いのです♪

会えてよかったです。




雨が降ったりやんだりのいぬ親会も後半になると、
7番テントの薄茶チームもまったりしてきました。

fc2blog_20150424201750df0.jpg

向こう側の二匹は、ぼくちんくんとリアンちゃんです。

リアンちゃんはうらやましいほどのダイエット成功者です。
そして、ぼくちんは以前にもここで少し触れましたが、
動物愛護センターに収容されている時から気になるわんちゃんでした。
預かりさんの「ぼくちんは実際に会ってその可愛さがわかってもらえる」との言葉に納得です。




7番テント鼻黒おちびちゃんチームです。

fc2blog_201504242012569d5.jpg

光太くんだいごくんは兄弟です。




1月のいぬ親会でのだいごくんと、やはりきょうだいのプリシラちゃんは、
こ~んなに小さかったのでした^^

fc2blog_201502011950304d8.jpg


どの子にもアンジェロくんや らんらんのような素敵なご縁がつながりますように。





fc2blog_20150424202831ea6.jpg



fc2blog_20150424202848dda.jpg



らんらんと参加できて楽しかった4月の篠崎。
ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。



帰りのクルマでは、バリケンのドアがきちんと閉まっていなかったようで、
ほののんが らんらんと並んでこんな可愛い姿を見せてくれました。

fc2blog_20150419194422fc7.jpg

馬喰町あたり、都会の景色にびっくりしていたのかも知れませんね。



らんらんととっても相性がよかった ほののん。
らんらん、ありがとう。



帰宅したら、らんらんママからの宅配便が届きました。
人間の美味しいお菓子、ほのちゃんのサプリとごちそうが入っていました。
らんらんママ、いつもありがとうございます


楽しい一日でした。
ほのちゃんは、引き続き家族に迎えてくださる方を募集中です




卒業わんこ*バタコが昨日入院したといぬ親さまから電話がありました。

明日、病院へ行ってきます・・・















Comment

らんらん&saori | URL | 2015.04.25 09:43
らんらん共々、いつもお世話になりっぱなしなのに💦記事にしていただいてアリガトウございます♪
らんらんもワタシも褒められて伸びるタイプ(?!)なので、嬉しいです~。
らんらんに心を寄せてくださる方々に直接お会いできて、感無量です。
送迎付きの篠崎、素晴らしかったです!おてわんママの仰る通り!会うって大切っ!!
そりゃあ多分な環境で暮らすことは、幸福の条件かも知れないけれど、幸せそのものとは違うってことをワンたちは先刻承知!ニンゲンよ早く気づきなさいって、教えてもらいました。
ま、らんらんは「だからアタシが言ってるでしょ」的に見つめ返してきますけどね(笑)・・・Blog更新ガンバリます💦
ほのちゃんと姉妹のような、らんらん♪
ママ!そして、おてわん家の皆さ~ん、いつもいつもホントに、ありがとう(泣笑)
おてわん | URL | 2015.04.25 19:23
らんらん&saoriさん

楽しかったですね♪
雨の中、ご一緒いただきありがとうございました。

どの子も多くのひとが関わってくださって、いぬ親さまの元へ行くことが出来ます。
頑張って生きてきた子たちへの「どうか幸せに」との思いのリレーですね。

らんらんも幸ちゃんも❤
Comment Form
公開設定

Profile

おてわん

Author:おてわん
*2代目保護犬・黒柴の毬、そして預かりわんことの日々♪

*東京都在住

Link
このブログをリンクに追加する
Comment
Category
Monthly archive
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター