再会




日曜日の品川いぬ親会にほののんと参加してきました。

ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。





ほののんは回数を重ねるごとにクルマにも慣れてきています。


この日は東京マラソンがありましたので、高井戸から首都高速に乗りました。
遅刻しないように!
そればかり考えていて、大切なものを忘れてしまい、本当にドジな私です。
(チビスケ母さん、ごめんなさい^^;)


1時間も早く到着し、大きいお部屋のわんこ一番乗りの ほののん。

ほどなくカプアンパパさんに抱っこされた功くんが登場しました。

第一印象は「ほのちゃんによく似てる~」でした。
待ちに待ったママと子犬の再会・・・。




あれれ。






しっぽふりふりとか、じゃれじゃれとか、くんくんとか、ないみたいです。






ちょっとシンクロするママとボク♪






功(くう)くんです。
とってもキレイでかわいい男の子でした。



















功くんは ほののんに何度か近づこうとするのに、
つれない素振りの ほののん・・・。



初めての場所、初めてのひとにドキドキしていたからかもしれませんし、
母犬はそんなものだという話も聞きました。









今度は ほののんが椅子の下へ身を隠そうとします。
そんなママのそばでごろんと横になる功くんは、
私の思い過ごしか、本当はもっとママにくっついて甘えたかったように見えました。
















可愛いかわいい功くん・・・

チビスケ母さん、預かりを引き受けてくださって、ありがとうございます。






あっさりなほののんママでしたが、
子犬が無事で、そして元気でいたことがわかって、安堵しているのではないかと思います。



この日はうれしいお客さまが来てくださいました。
預かりわんこだったモフちゃんのお母さんです。

お父さんが東京マラソンのランナーで、応援にいらしていたそうです。
モフちゃんの写真を持ってきてくださいましたよ。



とってもきれいな柴犬になっていて、愛されてるって一目でわかりました。




この拙いブログを読んで下さっているGさんは、幸にお花を持ってきてくださいました。



ずっと幸を応援してくださっていました。
お会いできてよかったです。




こちらの可愛らしいお洋服と雛あられは、幸の同級生・ひまわりちゃんのママから。



ひまわりママは品川いぬ親会の運営ボランティアさんです。

3月の篠崎は、このお洋服で参加します♪




そして、同じく運営ボランティアのこまっちさんからも幸にプレゼントをいただきました。







カードにはあたたかいメッセージを書いてくださっています。



カプアンパパさんからほののんへ。



以前、ブログに亡くなった幸のことを書いてくださいました。
お礼を言いそびれてしまいましたが、バナーありがとうございます。




そして、野良生活の功くん・ほののん親子にごはんをあげてくださっていた方が来場くださり、
ずっとずっと心配されていた功くんと念願の再会。

功くんを抱っこする場面では、私も胸が熱くなりました。


お土産にいただいたダロワイヨのマカロンは、あたたかな幸せの味。






帰宅してすぐに幸にお供えしました。





ご来場の方が ほののんにやさしくお声をかけてくださったことも、
うれしかった預かりです*^^*



わんこ達へのご支援物資もたくさんいただきました。






みなさま、ありがとうございました。







もうしばらく、このそっくり親子のことを応援してあげてください。







Trackback

Trackback URL
http://otewanikka.blog47.fc2.com/tb.php/912-410ca63e

Comment

こっぽ | URL | 2015.02.24 12:24
あら~感動の再開を期待していた我々?とは、別の展開だったんですよね。
功くんママさんのブログで、一足先に読ませていただいてました。
なんだか拍子抜けですよね(笑)
けどきっと、心は繋がってますよね。

最後の写真ほんとそっくりですね。
ほののんママの瞳が、功くんを優しく見つめてますね。

てみち | URL | 2015.02.24 23:58
拍手~っ\(^o^)/
素晴らしい‼
なんかじ~んとしました(*^^*)

ほののんちゃん、なんて優しげな目
功くん、なんていじらしい目

人間の世界では、こういう時、感動の再会!っみたいな感じで抱き合ったり号泣したりなんでしょうが、犬の世界では犬なりの人間にはわからない感情表現があって、実はあの時素晴らしい感動の再会のシーンだったのかもしれませんね

それにしても、人間のせいで野良になり、人間のしかけたワナで可愛い幼子が足に大ケガをおい、人間の手によって別々に捕獲されて離ればなれになってしまった親子犬が、今度はたった一人の人間のおかげで、親子の再会を果たすことが出来たっていうことは、ほんとに奇跡だと思うし、ただ同情から野良犬にご飯をあげていただけでなく、姿を消した親子を探して見つけてくれて、そこで終わりじゃなく、会いにまで来てくれて、ほののんちゃんと功くんの親子の糸をまた繋いでくれた方には、応援するものとしても本当に感謝いたします

いろんな凶悪事件のおおいなか、心が和みました

ありがとうございました
これからも一頭でも多くのワンちゃんが幸せになれるよう、保護犬とまたそれにかかわってくだる皆様をこれからも応援します!
ごえもんのおばちゃん | URL | 2015.02.26 21:34 | Edit
おてわんママさん

先日の品川ではお会い出来て嬉しかったです。
ありがとうございました。

ほのちゃんと功くんの再会が予定されていること、ブログに書かれていらっしゃったので、お邪魔をしてはいけないと思っておりました。といいつつ、何気に会場の隅から様子を拝見させていただき、一人感動していました。あのお綺麗な方が、ほのちゃんと功くんを再び出会わせてくれた方だったんですね。

ほのちゃんと功くんに良いご縁がありますように。心から応援しております。
私のご縁探しも続きますので、またいぬ親会でお会い出来ましたら、よろしくお願いします。なんか伝わらない文章でごめんなさい。

ちょこまま | URL | 2015.02.26 22:19 | Edit
親子が元気でいることがなによりの幸いですね。大切なのはこれからの犬生ですからね。暖かく見守ってくださった方とも再開できてよかったですね。母犬が子犬を育てる様はほんとうに完璧なんですよ、私も実家で行き場の無い捨て犬だったリカちゃんというワンコが6頭の仔犬を産み育てたのでその姿はわすれられません。甲斐甲斐しく面倒を見るのはおっぱいを飲んでる間でしたからほのちゃんももう十分子育て終わったから以外とそっけなかったんでしょうね。でもわかってると思いますよ。うれしいことですね。
おてわん | URL | 2015.02.28 14:54
こっぽさん

人間が勝手に想像していた再会とはちょっと違いましたが、
功くんに逢うことが出来て、ほのもきっとほっとしていると思います。

そうですね、ほのはお母さんの目でしたね。
おてわん | URL | 2015.02.28 15:20
てみちさん

野良のほののん親子にご飯をあげてくださっていた方は、
一時的なかわいそうという感情でなく、
本当に親子を守って下さったと思います。

ほのはとても落ち着いていておとなしい子ですが、
まだまだ幼さが残っています。
こんな子がひとりで子育てしてきたなんて、本当によく頑張ったと思います。
動物たちってすごいですね。

おてわん | URL | 2015.02.28 15:27
ごえもんのおばちゃんさん

こちらこそありがとうございました^^
幸にいただいたお花は今もきれいに咲いています♪

親子で再会できて、本当によかったです。
再会までに多くの方が二匹に携わってくださっており、
そのリレーのお陰ですね^^

ごえもんのおばちゃんさんにはどんな糸が繋がっているんでしょうね。
私も楽しみにしています。


Comment Form
公開設定

Profile

おてわん

Author:おてわん
*2代目保護犬・黒柴の毬、そして預かりわんことの日々♪

*東京都在住

Link
このブログをリンクに追加する
Comment
Category
Monthly archive
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター