なき疲れて



残業して会社から出たら、
まだ空が明るくてほっとしました。

とはいっても、いつも乗るコミュニティバスは、
もう最終が行ってしまった時間です。





なんとも言えないきれいな空は、
その色を刻々と変えていきます。


一日でもっとも淋しくなる時間・・・。



駅からとぼとぼ歩いて、家のそばまで辿り着くと、
ゆっちゃんの鳴き声が聞こえました。

鳴き声というより、泣き声。


慌てて鍵を開けて入ると、
柵でガードをしてあったのに、それを押しのけて、
棚の隙間にはまり込み、
ギャンギャンないてるゆっちゃんの姿。

ゆっちゃんは前進あるのみ!
バックして戻るということが出来ません。

おもらしもして、そばのお水もこぼれて、
いったい何時からこの状態だったのかと思うと、
かわいそうでなりませんでした。


救出したら少しグルグルと歩きまわり、
こてんと眠ってしまいました。



いつもお留守番でごめんね。





Comment

みやこまる | URL | 2014.05.31 18:09
幸ちゃん、大変だったね。
でも、お母さんに助けてもらえて嬉しかったよねっ。
ぐっすり休んで、怖かったことを忘れて、また
留守番のお仕事頑張って下さい。
おてわん | URL | 2014.06.01 11:51
みやこまるさん

大きな声でワンギャン言える元気があることが救いです^^
ドキッとすることもあったりするけど、
幸に自然体で暮らしてもらえるようにすることが
飼い主一家の目標です。
Comment Form
公開設定

Profile

おてわん

Author:おてわん
*2代目保護犬・黒柴の毬、そして預かりわんことの日々♪

*東京都在住

Link
このブログをリンクに追加する
Comment
Category
Monthly archive
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター