ありがとう

寒い日が続きます

春がもうすぐそこまで来ているのですけど


被災地のみなさんの様子に 逆に励まされることもあります
どうか一日も早く復旧が進み 
被災されたみなさんに 普段の生活が戻りますよう



     *       *       *





大地震直後に迷子になり 未だおうちに帰れずにいる子も多いと思います

飼い主さんは必死で捜していらっしゃるに違いありません


我が家の預かりっ子だったテレサも家を飛び出して 迷子になってしまいました

多くの方にご協力いただき
三日後に無事に飼い主さんの元へ帰ることが出来ました


テレサが保護された経緯をお話したいと思います




テレサの飼い主さんは テレサがセンターに収容されている時から
センターレポートの写真に写るテレサを気にかけておられました

テレサ
(ちばわんセンター・レポートからお借りしました)

ちばわんがテレサをセンターから引き出して
いぬ親さま募集をかけると すぐにご希望アンケートを送ってくださいました


ビビリっこなテレちゃんは おとなばかりの落ち着いたご家庭で
ゆったりと過ごせていたのだと思います


おうちを飛び出し パニック状態だったテレちゃんの目撃情報が
飼い主さんに寄せられていました
テレサを迷子にさせてしまって
飼い主さんご家族も きっと胸が張り裂ける思いだったことでしょう





地震翌日 翌々日・・・と 
ご家族や 私たちちばわん関係者が捜索していたわけですが
実はテレちゃんは 地震発生から約45分後に板橋区で 
ある方と出会い 保護していただいていました


保護してくださったAさまから
テレサを見つけてから保護するまでの様子を綴ったメールをいただきましたので
ご紹介させていただきます


     *       *       *




テレサちゃんを見つけた時の状況をお話しさせていただきます。
見づらいと思いますけど覚えている範囲で歩いた道の地図を貼ってみました。

私が見つけた時、大山あたりの川越街道を池袋方面に向かって歩いていました。
地震の影響で、車は動かないくらい渋滞していました。

私は自転車で走っていて
捕まえることはできなくてもなんとか歩道の方に行ってもらいたいと思って

自転車で車道にいるテレサちゃんの後ろをついて行きました。
車もよけてくれてクラクションなど鳴らす人もいなかったので、本当によかったです。

私に追いかけられていることに気づいてテレサちゃんは歩道の方に逃げて行きました。
ポスターに、見かけたら追いかけないようにって書いてありましたね><
すみません、、、。

歩道から路地に入って行ったテレサちゃんをなんとか捕まえたかったのですが
とっても怯えていて必死に走っていってしまいました。

環七に出てしまった時は本当にあせりましたが
車がみんな止まってくれてテレサちゃんと追いかける私を通してくれました。
今考えると追いかけるのがいい方法ではなかったかもしれないです、、、。反省しています。

2キロくらい裏路地を走って、私もどこを走っているのか全然わからなくなっていたのですが
突然知っている場所に出ました^^;

そこがうちのすぐそばにあるタニタという会社だったんです。
会社の敷地内に入って行ってしまったんですが、警備員さんが入っていいよって言ってくれて
入って行ったら、突当たりになっていたので止まってこっちを見ていました。

しゃがんで「おいで」っていってもキョロキョロして逃げ道を探していました。

ものすごく震えていて、肉球が傷ついていたみたいで歩いた跡がテンテンと血が付いていて、、、
悲しくなってしまって、泣きながら「大丈夫だよ。大丈夫だよ」って言っていたら
近寄ってきて顔を舐めてくれたんです!
今思い出しても涙が、、、(笑)


すぐに首輪を見たんですが電話番号とか書いていなかったので
取りあえずうちに連れて行こうと思ったんだけど
リードがついていなかったので連れて歩けないと思っていたら、
中で見ていた社員の方(おじさん)が荷物を結ぶ紐をくださいました。

でも、まったく歩いてくれなかったので
抱っこだいじょうぶかな?と思いながら抱っこしたら、
ものすごくおとなしくて抱っこにも慣れている感じでした^^

自転車のかごに入れてみてもほんとにおとなしくていい子でした。

犬鑑札付けていたので役所に電話しようとしたのですがあの日、
電話がまったくつながらなかったので 
とりあえず交番に報告して、うちに連れて行ったら、
案の定我が家の2匹に激吠えされちゃいました。
それでもまったく吠えることなくて、本当に可愛かった><

すぐにネットで探している方がいないか検索したのですがなかなか見つからなくて。
そして私は川越街道で見つけたこともあって、豊島区の鑑札つけていたので
北池袋や池袋の方から来たと思いこんで
そっち方面にポスターとか貼ってあるかもしれないと思って
次の日探しに行きましたが見つけられませんでした。

まさか大塚から歩いてきたなんて!

とても良い方にばかり遭遇しました。
私が最初に言った前野町の交番の方たちも血が出ている足の具合を見てくれて
あったかいように下に新聞紙敷いてくれて、
首輪が大きくて抜けちゃうものだったので穴をあけて抜けないようにしてくれたり

環七に飛び出してしまった時も近くの工事現場で働いていたお兄さんが車を止めてくれたんです。
タニタの警備員さんも、ひもを付けてくれた社員さんも本当にいい方だったのでラッキーでした。
テレサちゃん、本当に強運の持ち主なんですね!

長くなりましたが、私も預かりボランティアなどのお手伝いをしたいといつも思っていますが
今現在お留守番が発生するのでなかなか難しいです;;

皆さんの活動には本当に頭が下がります。

かわいそうなワンコ1匹もいなくなればいいのに!!

それでは本当に長くなってしまってすみませんでした。
テレサちゃんとご家族によろしくお伝えください^^

それにしても本当にかわいい子でした~☆

Aより



テレサ
(Aさま撮影 11日16:16頃)

     *       *       *



このあと おうちを留守にしなければならないAさまは
交番に相談して志村警察署でテレちゃんを預かってもらうことにしたそうです

もし飼い主さんが現れなければセンターに収容されることになる と言われ
Aさまは「もちろんその時はうちで飼います」とお返事してくださったそうです

14日月曜日 飼い主さんが池袋保健所を訪れたとき
テレサが志村警察署にいることがわかりました



飼い主さんにとっても テレサにとっても長い長い三日間だったことでしょう



テレサが生きて戻れたのは
ひとのやさしさと幸運がかさなって起きた奇跡のように思えてなりません


迷子ポスターには「追いかけずにご連絡ください」と書いてあったのですが
テレサの場合 Aさまに追いかけていただいたことが 本当に幸運でした





テレサが川越街道でAさまと出会わなければ・・・





Aさまが追いかけてくださらなければ・・・





環七でクルマを止めてくださった方がいらっしゃらなければ・・・




タニタへ入っていかなければ・・・







今 このときにもテレサはどこかを彷徨っていたかもしれません
交通事故に遭っていたかもしれません


おひとりおひとりに 心からお礼申し上げます

ありがとうございました




そして あらためて感じたこと

   迷子札はわんにゃんの命を守るもの

ということ




みなさまの大切な家族が 万が一迷子になってしまったとき
人間の言葉を話すことの出来ないわんにゃんに代わって
どこの誰それと名乗ってくれるのは 迷子札です

どうか もう一度 はずれやすくなっていないか
文字はしっかり読めるかを 確認してあげてください

そして迷子札をつけている首輪の点検も大切ですね





テレサは 飼い主さんの腕の中へふたたび戻ることができましたが
他に迷子になっている子がたくさんいます

おうちに帰りたい・・・その願いがひとつでも多くかないますように




届け!被災地の犬猫たちへ!





我が家も ちばわんさんから幸を迎えました
ひとりのいぬ親として 預かりさんの思いを肝に銘じていきたいと思います


「迷子について・・・預かりのキモチ」 ☆わん☆だふる より
           ↓
          Click!

Comment

pikake | URL | 2011.03.27 02:02
私はタニタのすぐそばに住んでいるんですよ。
前野町の交番もよくわかります。
川越街道と環七だなんて・・・ああ無事で良かった。
45分で大山あたりまで行ってしまうのですね。
参考にさせて頂きます。
目黒で迷子のクロちゃんがまだみつからないのです。
どこに行ってしまったのか。
もっと捜索範囲を広げないとダメですね。
おてわん | URL | 2011.03.27 10:04
pikakeさん

そうなんです、結構移動していました。
pikakeさんのおうちの近くだったのですね。

初動で捜索範囲を広く取り、
関係機関への届出も広範囲でしておけば、
もっと早くテレサに辿り着けたのではないかと思いました。

臆病なテレちゃんが、幹線道路をいくつも横切るとは考えられませんでした。

地震当日はあの混乱振りでしたから、テレサが迷子になったことを知ったのも翌日で。

クロちゃん、無事に帰れることを祈っています。
何かお手伝いできることがあったらお声かけてください。
ロンママ | URL | 2011.03.27 21:17 | Edit
本当によかったですね!!
さすが、幸運の持ち主ですね。
追いかけないでって本当に難しいんですよ。私もリュウを追いかけてしまって逃げられました。
チャオも同じです。やはり保護したい気持ちが追いかけてしまうんですよね。でも今回は本当によかった。
迷子札・・・必要ですよね。必ずいぬ親様にお伝えしています。
おてわん | URL | 2011.03.28 21:50
ロンママさん

チャオくんの捜索、お疲れ様です。
テレサは本当に運良く、多くの方に守っていただきました。
迷子は恐ろしい・・・、心からそう思いました。

迷子札、災害時などはマイクロチップや鑑札よりもその役割は大きいです。
Comment Form
公開設定

Profile

おてわん

Author:おてわん
*2代目保護犬・黒柴の毬、そして預かりわんことの日々♪

*東京都在住

Link
このブログをリンクに追加する
Comment
Category
Monthly archive
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター