避妊手術



高温注意報が出ていましたね。



暑い一日でした。






今朝はことが食べていたのに、自分だけ朝ごはんをもらえず、








ごはんは❓
という仕草の毬がかわいそうでならなかった母です。




きょうだけだからね。






9時頃に毬をクルマに乗せて病院へ出発。



毬は車酔いもありませんし、嫌がることもありません。



クルマで出かけることが好きな我が家なので、
うれしいことです。
幸もクルマには自分からピョンと乗って、
助手席の足元で静かに寝ていたことを思い出します。








預かりっ子の時は、麻酔が効いている間に
私が歯石を取ります。
ちばわんさんにかかる医療費を抑えるためですが、
毬ちゃんはうちの子なので、病院にお願いしました。



手術が終わり、先生から呼ばれて手術台へ。

まだ麻酔が効いている毬は眠っていました。

「ここに」と、先生から口腔内にある腫瘍を見せられました。

私も気づいていなかった腫瘍は、ひとの小指の先ほどの大きさで、下顎の右舌側に不気味にくっついていました。



良性だと思われるが、もし悪性なら下顎の骨ごと切除しなければならないとのことでした。
病理検査をお願いしました。







悪性でありませんように。




麻酔からの覚醒はやや遅い方かな。
腫瘍を取ったので、口からは少し出血しています。









毬、頑張ったね。



**************


引き続き迷子の たれちゃん捜索に
ご協力お願いいたします。












Comment

りくまま | URL | 2016.08.07 22:55
毬ちゃん、頑張りましたね。
どうか腫瘍が良性のものでありますように。
毬ちゃん、きっと大丈夫だよ!

私ごとなのですが、今朝、私の実家の柴犬が虹の橋を渡りました。9歳と1ヶ月。この春から急激に弱り、あっという間に私達の元を旅立ってしまいました。
日曜の朝、実家の家族に見守られ、静かに眠るように逝ったそうです。先代の愛犬は雑種で、20歳まで生きたので、家族でシニアライフを全うするまで一緒に大切に過ごすつもりでした。何だかあっけなくて、まだ実感が湧きません。
りくと一緒に実家にお見送りにいったのですが、亡くなって半日になるのに硬直が見られず、まるで本当に眠っているようでした。りくはよくわかっていないようで、ただただクンクンしてました。
思いだしては涙が出て止まりませんね。

いつか訪れる別れまで、りくをもっともっと大切にしてあげたいと思いました。
私ごとを書いてしまってすみません。

あぁ、本当に毬ちゃんの腫瘍が良性でありますように!!!
おてわん | URL | 2016.08.08 07:51
りくままさん

おわかれ、悲しいですね。
元気出してください。

わんこと暮らしていると、
命に限りがあることを思い知らされます。
当たり前のことなのに。

いっしょの時間を大切に大切にしたいですね。
Comment Form
公開設定

Profile

おてわん

Author:おてわん
*2代目保護犬・黒柴の毬、そして預かりわんことの日々♪

*東京都在住

Link
このブログをリンクに追加する
Comment
Category
Monthly archive
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター