1年5ヶ月


ちばわんの卒業わんこ・ピノくんが迷子になったのは、
2014年11月17日。



1年5ヶ月後、
神奈川県動物愛護センターに保護されたピノくん。

体内のマイクロチップのおかげで
4月19日に元預かりのシャチョーさんと再会出来たとのお知らせがありました。


ピノくんはとても元気で、
シャチョーさんのことをしっかりと覚えていたそうです。
胸が熱くなりました・・・。


無事を祈ってくださっていた皆さんの思いが通じたのですね。

ピノくん、逞しい青年のように見えます。




シャチョーさんは我が家の預かりわんこ・みかんが迷子になった時に、
捜索用のポスティング用チラシ2,000枚、ポスター500枚を印刷してくださり、
ERIさんが宅配便で届けてくださいました。

迷子になったわんこを必ず保護する!
という強い思いとともに、
きっと帰ってくるからね、と言われているような気がしました。

ピノくんへの思いでもあったのかも知れませんね。




ピノくんとの感動再会シーンはERIさんのブログで
ご覧いただけます。



まだ迷子になっている子もいます。

どうか、無事を祈るご家族の元へ帰ることができますように・・・。





Comment

Comment Form
公開設定

Profile

おてわん

Author:おてわん
*2代目保護犬・黒柴の毬、そして預かりわんことの日々♪

*東京都在住

Link
このブログをリンクに追加する
Comment
Category
Monthly archive
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター