不妊手術で病院へ





11月24日にセンターからやってきた2匹の名前が決まりました。





左側が くるみちゃん、右の子が栗ちゃんです。

どうぞよろしくお願いします。



くるみは3月に子犬とともに千葉県動物愛護センターセンターに収容され、
8ヶ月もの長い間、そこで過ごしてきました。



栗は9月に収容。



昨日、病院で医療処置を終えて来ましたよ。





私ひとりでビビリわんこをふたり連れ出すことに
とても緊張しました。

ハーネスも首輪も少しの緩みもなくして、
バリケンの出し入れも一匹ずつ。


くるみが病院の駐車場の植え込みに入り込んだ時は、
これはまずいかも!と冷や汗が。

抱きかかえることができた時は、ほっとしました。







待合室で震える栗ちゃん。


既に不妊手術を終えているので、
マイクロチップ・狂犬病予防接種・検便・
爪切りや肛門腺、お耳の処置をしていただきました。

とてもおりこうさんでした。





くるみは診察室に入ると大量のビビリうんが
出てしまいました。
怖くてたまらなかったと思います。














不妊手術および栗ちゃんと同じメニューで
処置していただき、
麻酔が効いている間に歯石も取りました。
(スケーラーを不器用に扱う私を見かねて、看護師さんがきれいに仕上げてくださいました)








栗ちゃんとは昨日からお散歩に出ています。
上手に歩いてくれますが、怖いものがいっぱい。









前方から自転車や人が来ると、こうなります。
短時間から少しずつ長くお散歩出来たらと考えています。












かたい表情のふたりですね。

少し時間を置いてご家族募集をしようと思っています。



病院ではアースくんの預かりさんにお会いしました。


アースくんは私が小学生の時に飼っていたわんこにとても似ていて、
センターレポートを見ながらいつも気になっていた子です。


くるみ達と同じ日に引き出され、
この日、病院に来ていました。


アースくん、いっしょに頑張ろうねっ。






Comment

ロンママ | URL | 2015.11.29 17:24
ビビリの子を2頭も・・・頭が下がります。
これからの進歩が楽しみですね。
応援しています!!
ほげ | URL | 2015.11.30 01:01 | Edit
栗ちゃんの困った眉毛(?)がかわいいですね^^
どうか幸せになりますように。
おてわん | URL | 2015.11.30 09:00
ロンママさん

ありがとうございます。
うちは預かりわんこがやって来るまで
どんな子なのかわからないんですよ^^
福袋です。
たまたま揃ってビビリーちゃんでしたね。

おてわん | URL | 2015.11.30 09:02
ほげさん

ひとつひとつの表情が可愛いです^^
のびのび暮らせるようになれたらいいな~
そんな日が来ることを夢見て、
いっしょに頑張ります。
Comment Form
公開設定

Profile

おてわん

Author:おてわん
*2代目保護犬・黒柴の毬、そして預かりわんことの日々♪

*東京都在住

Link
このブログをリンクに追加する
Comment
Category
Monthly archive
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター