びじんさん




仮親ばかとは思いますが、

くるみと みかん、
なかなかの美人ではないでしょうか。











みーちゃんはちょっとワイルドかな(笑)













フタリともあんなにお散歩を怖がっていたのにね。

こうしてサクラの下でのんびり過ごせるなんて、
預かり当初は想像もしませんでした。






みーちゃんは、黒柴ちゃんとビーグルのパピーちゃんを
遊びに誘っていました。



楽しかった日曜日の朝のお散歩でした。




仲良し




お散歩大好き、くるみと みかん。










仲良しこよし ♪



仲良きことはしあわせなり。


花を待つ季節


くるみです。









ダイニングでお兄ちゃんとごろごろして、
眠ってしまいました。





土曜日の夕方の散歩です。


みかんと くるみ ♪









サクラはもう少しで花が開きそうです。





そして、庭のバラの達。




昨年、外壁の塗替えをしたので、
強く剪定しました。


今年、花が咲くかしら・・・。



四年前の春の写真ですが、
よく咲く季節はこんな風にきれいです。






バラのお世話は楽しみのひとつ。





カーテンと炬燵


MUJIのセール期間を待って、
カーテンを買いました。





娘が赤いチェックを選びました。



ヨコちゃんに短くリメイクされたカーテンとも
お別れです。
(というか、今までよくそのままでいたなという感じですね)



ヨコちゃんはとっても元気ですよ。










預かりっ子のくるみちゃんです。




桜が咲いて、やはり寒くなった夜。
くるちゃんは私の横で寝ていました。



私はあまり炬燵に入らないのですが、
子ども達がいなかった連休の夜は
一人でここでテレビを観ています。




みかんもやって来ましたか、
どこを自分の居場所にしたらいいのかわからないらしく、






考えるふりをしてます(笑)








ここにしよって決めたみたいです。





肌寒い休日



あんなに暖かだったきのうと違って、
曇って寒い今朝はダウンジャケットを着てのお散歩でした。


きのうは篠崎緑地での ちばわん定例いぬ親会に行ってきました。
高速に乗る前に所用で小一時間時間をロスしたのですが、
充分間に合う時間だったはず・・・。

ところが、三連休でお彼岸だったせいでしょうか、
何度か渋滞に遭い、篠崎に着いたのは終了時間の15時を過ぎていました。

しょんぼり・・・。

でも、お会いしたかった方々にはしっかりご挨拶出来ました。

運営・預かりボランティアの皆さま、本当にお疲れさまでした。
来月はくるみ達も参加しますので、どうぞよろしくお願いします。

ご来場くださいました皆さま、ありがとうございました。



帰りは時間を気にすることなく、空いた高速をゆったり走りながら、
このまま春の海を見に行きたいな~という気分でした。

あと5歳若ければ行ってましたね・・・(笑)





今朝の写真です。



みかんは五感をフル活用しています。












くるみはちょっとボーっとしてるかな ^^;






東京のサクラ開花宣言が出されたそうですね。
東村山のつぼみはまだまだかたいです。











日本人は何故この花を待ちわびるのでしょうね。











暖かな休日



三連休ですね。

きょうは篠崎で ちばわんの定例いぬ親会です。
みかんとくるみは私の都合で参加しませんが、
保護わん達に会いにあとからいぬ親会に出かけます。




きのうは休日出勤でした。
めちゃめちゃ忙しく、残業までして、
急遽帰りにみんなで飲みに行き、
お疲れさま!と労い合いました

で、朝は大寝坊しましたが、
頼んであったお散歩は、娘がちゃんと行ってくれていました。



最近、くるみとみかんは草をよく食べます。








色々微生物や雑菌が付いているので、
食べない方がいいと息子は言います。


少しだけ食べさせてあげます。







みーちゃんはお散歩でいきいきしています。




インフルエンザのあとも仕事が忙しく、
なんだか疲れが溜まったままだったのですが、
先日、友人が食事に誘ってくれました。




多分、人生初のすっぽん鍋です。
美味しい❤︎

お肌ツルツルになったかしら^^

柿傳






元気出して期末を乗り越えましょう~





みーばあさん



日中は春めいてきましたね。


なのに、みーちゃんは




ここが暖かいと最近知りました。








ヒーターをつけるとちょこんと向き合う姿は、
ほぼ、おばあさんです(笑)






インフルエンザその後

預かりわんこの くるみです。



寝てばかりいます♪




同じく預かりわんこの みかん。



同じく、寝てばかりしています。






お兄ちゃんの人生にちょっとした事件が起きて、
親子で真剣な話をしている最中のフタリは
何かを感じてテーブルの下で様子をうかがっています。

いつもゆるゆるの家族が、めずらしく真面目な話をしているので、
ビックリしたのかな^^


本当におとなしい くるみとみかんです。




私のインフルエンザは、日曜日に36台まで熱が下がりました。
それでも平熱より高めで、今日もまだ怠くてたまりません。

娘はきょうから元気に登校しました。

娘が高熱(39度)で早退したのは先週月曜日。
私は仕事を早退しましたが、娘をひとりで帰宅させることになり、
かわいそうなことをしました。

火曜日、インフルエンザB型と判明。この日から始まった学年末試験を休むことになります。
私も娘に付き添うため、休暇をもらいました。

水曜日、今度は私が仕事から帰ったら38.6度の熱。
翌日はさらに上がって、39.4度まで。


会社の上司から病院に行くよう言われているけれど、起き上がるのがつらくて困りました。
タクシーを呼ぶかママ友・Yちゃんに頼むか、いや、うつしちゃうと悪いし・・・。

お兄ちゃんは大学とバイトでいないし。

とても歩くのは無理。

運転出来る?事故を起こしたらどうしよう・・・


どうやって病院に行けばいいのか考えてるうちに
眠ってしまい、夕方になりました。


結局、自分で運転して行き、インフルエンザ検査を受けました。
娘は薬をリレンザにしましたが、私はイナビルを選択。

医者は「薬はどれにする?治るのが一日早くなるだけだよ。
服用しなくてもいいよ。」という感じ。

もうしんどいので、何でもいいから早く帰りたい!
薬局に寄るのもつらくてなりませんでした。

娘は熱が下がったのでひと安心して、私は寝室に閉じこもっていました。
雨戸とカーテンのの開け閉めに息子が、
そして時々、みーちゃんが様子を見に来てくれました。


みーちゃんは普段から夜中や明け方にベッドの横にやって来て、
じっと私の顔を見ます。
「みーちゃん、どしたの?」と私が声をかけると、部屋から逃げて行く変な子です^^


閉じこもる3日間、つらかったのが全身の痛みです。
カプアンパパさんがこの痛みについてブログに書いてらしたな~と
読み返して復習しました。
解熱剤をこの痛みのためにのもう!などと考えながら、また眠ってしまいました。


その痛みも治まり、明日から出勤します。
きちんと食べていないので体重も少し減って体力がなく、少し不安です。
病気はするものではありませんね。


母の入院・みーちゃんの迷子・娘と私のインフルエンザ・そして○○の○○(おいおい書いていきます)・・・
今年に入ってまだ3ヶ月なのに、よくないことが続きます。





お散歩はお兄ちゃんが行ってくれていましたが、
明日からはまた朝の散歩は私が行きます。


子どもたちはしばらくまともなものを食べていないので、
何か美味しいものをごちそうしてあげたいです。


インフルエンザ



娘とふたりでインフルエンザB型に
罹ってしまいました。

ブログは少しお休みしますね。



くるみとみかんは元気です♪

お散歩行こう!攻撃がすごいです・・・。
少し我慢してもらいます。


桃の花



みーちゃんが日向ぼっこしていたらしい畑で
可愛い桃が咲いていました。








おやすみ、くるみ。








おやすみ、みかん。








また明日ね。





いい夢、見てね。





のんびりお散歩


残業続きの毎日、
体力限界だった昨夜は娘がご飯の支度をしていてくれていました。

ありがとう。


きょうは娘もお休みでお弁当作りがなく、
遅めに起きました。

そして預かりわんこのふたりを連れて、
元気にお散歩。


















みーちゃんはいつも、くるみが臭いを嗅いでいるところに突っ込んで来ます。





動きが止まり、






しっぽが下がったのは






前方から小型犬が近づいてきたからです。








可愛い後頭部 ❤︎







みーちゃんは何だか悪そうな顔をしてますよね(笑)








くるみは 少し痩せました。








ご飯はもりもり食べるのですけどね。






迷子にさせて



みかんですが、体調も普段と同じに元気にしています。

相変わらず触れようとすると逃げ回っていますが、
そんなところも愛おし。


みかんが迷子になり、印刷したチラシやポスターを多くの方が我が家に送ってくださいました。

ポストにそっと入れてくださった方もいます。



24日、迷子のチラシをボランティア仲間の方とポスティングしに行こうとした時、
玄関のドアの前にみーちゃんを見つけ無事に保護出来ました。

前夜、くるみを連れて みーちゃん捜索に出た時、
くるみがやたら前の道で匂いを嗅いでいたのは、
もしかしてみーちゃんが何度か戻って来ていたしるしだったのかと後になって思いました。



みかんは自ら帰ってきたわけですが、
迷子になった多くの子はおうちに帰れないでいます。

どんなに可愛がっていても、
どんなに永く一緒に過ごしていても・・・。


動物愛護センターに収容されて、
飼い主さんと再び会えない子はたくさんいます。

インターネットの迷子掲示板にも長期にわたって飼い主さんが捜し続けている子達が掲載されています。



そのことを思うと、
みかんの事例は稀であることを皆さんにお伝えしたいと思います。




迷子にさせたことで みかんを危険な目に遭わせて、
私も本当に苦しみました。

預かり犬ですので、
ちばわんにもたくさんご迷惑をおかけしました。


まともにお散歩できるようになって間もないのに、
交通事故に遭わず自ら帰ることが出来たのは奇跡だと感謝するとともに、
もう二度と迷子にさせないという思いです。



お叱りを受けて当然だったにも関わらず、
皆さまからあたたかい応援をいただいたことに
あらためてお礼申し上げます。


次回からはまたいつものゆるゆるブログに
戻りますので、
くるみとみかんをこれからもよろしくお願いします。



Profile

おてわん

Author:おてわん
*2代目保護犬・黒柴の毬、そして預かりわんことの日々♪

*東京都在住

Link
このブログをリンクに追加する
Comment
Category
Monthly archive
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター