フランス*4



花のシュノンソー城へ。






























































































しとやかに冬に咲いています。



春はどれほど美しいかと想像してみます。


















わんちゃんのための。






この日のホテル。




全日程ひとり部屋です。
大きなベッドの端っこで寝ます^^






フランス*3


ベルサイユのホテルで。









ショッピングセンター。




夕食の調達に四苦八苦。








霧のベルサイユ宮殿。
















































大阪弁(泉州弁)のフランス人ガイドさんは
すっごくおもしろい方でした。
洗練された駄洒落と ひとりツッコミ(≧∀≦)








ロワールの古城も霧の中。



















フランス*2



シャルルドゴール空港へ向かいます。





JALは食事が美味しいです。






熊本を応援。






地球ってきれいだなぁと実感。


機内で映画「君の名は」を観ました。




14時間かけてフランスに。
バスでベルサイユに向かいました。











ホテルはひとりずつ部屋をとってもらいました。




娘から熱が出たとの連絡があり、
眠れず。





それでも朝食はしっかりと。
大好きなパンオレザン、クロワッサン、チーズが
たくさん並んでいます。





まだまだ暗いのですが、朝8時頃だったと思います。




このあとベルサイユ宮殿へ。













フランス*1




昨年12月のフランス旅行のことを少しずつ
記録として。





羽田空港国際線ターミナルから富士山が。
いいお天気の朝でした。


空港でユキエさんと待ち合わせ。





搭乗時刻まで一杯。にぎり寿司を少し。




楽しみにしていた旅のはじまり。






春待つ京都




冬の京都へ。





北野天満宮。
















子ども達の学業成就を祈りました。






平野神社。








鹿苑寺(金閣寺)。







卵とじうどん。






ホテルのロビー。











京都の町。










京都での夕食はお友達に教えてもらった「膳處漢ぽっちり」へ。
紹興酒でほろ酔い。

素敵なお店でした。Tちゃん、ありがとう❤︎







クリスマスの夜に


パリからの帰りの飛行機で、
羽田到着直前の機長の挨拶がとても素敵でした。


本日は日本航空をご利用いただき、
ありがとうございました。
この飛行機は間も無く羽田空港に
着陸いたします。
東京の天気は・・・

といつものご挨拶。


そして最後に、



ヘルシンキ上空では
日本に向かうサンタクロースを追い越したことを
ご報告いたします。

と。


うちにもサンタさん来るかな~




我が家は娘とふたりで焼き魚と煮物とお味噌汁の
クリスマスの夜です。

クリスチャンではありませんが、
穏やかで心あたたかな夜を過ごせることに感謝します。














杏(あんず)ちゃんは新しい生活をスタートさせています。

やさしいご家族のおかげで、
トライアルはうまくいっていると感じています。

お届けの様子などご報告が出来ておらず
すみません。
クリスマスが過ぎた頃にお知らせしたいと思っています!



話は変わって・・・
夏に八ヶ岳へ出かけた時のこと、
濃霧の中のクルマの運転で怖い思いをしました。

秋には芦ノ湖で霧。

そして冬、またまた霧に見まわれています。





それなりに素敵で思い出になりそうなのですが、
見たい景色が見れなかったのが残念でなりません。


また来れますように。




夏休み



習志野市から迷子になった たれちゃんですが、
目撃情報が少なく、幅広い地域で捜しています。


ちばわん迷子ブログ



江戸川区・習志野市・船橋市・市川市・松戸市のみなさま、
ひとりで歩いている白い犬を見かけましたら、
上記リンク先ポスターの電話番号へご連絡よろしくお願いいたします。



**************


お盆、幸ちゃんは帰ってきてくれたかな・・・。


子ども達はそれぞれ合宿やらお友達のおうちにお泊りやらで、
忙しい夏です。
私はいつもと変わらない毎日。



もう一ヶ月ほど前のことですが、
日帰りで箱根に行ってきました。


約三十年振りのロマンスカー。







丁度お昼に箱根湯本に着いて、







ホテルのお庭を見ながらランチして、






お風呂に入ってお部屋でうとうとして、




帰ってきました。


これが私の夏休みだったかな。






何度見ても可愛い毬ちゃん。





京都へ



先週の日曜日、一泊で京都へ行って来ました。

京都というより、食べ物の日記になりそうですよ。






堪りませんなぁ、この暑さ~
そんなお天気でした。




新幹線で、初・崎陽軒シュウマイ弁当を食べました。
林真理子さんが大好きと言っていたので、
小さめの「シュウマイ弁当・夏」というのを買ってみました。

全部食べきったのに、
京都駅近くの丸福さんで冷たいお蕎麦を(笑)





冬にも泊まった市役所のすぐそばのホテルへ。



ロビーにあふれる華やかな香り。






部屋から眺めた梅雨の京都は美しく。








蒸し暑い町を少し散歩して、
冷たいわらび餅とかき氷をいただきました。









夕食は嵯峨野に住むTちゃんと。

前の週にも東京で食事したばかりでしたね^^







予約してくれていたお店は祇園の「花咲」です。

お部屋には祇園祭の山鉾を描いた墨絵がかけられていました。


季節だった鱧づくしのお料理は、とっても美味しく、お酒がすすみます。








祇園囃子が聞こえたら、本格的な夏だなぁと思います。

二件目は先斗町へ。






翌日、用事で京都のあっちへ行ったりこっちへ行ったり。

目的は果たせなかったのですが、
とても思い出深い二日間となりました。





帰りに京都駅で入った甘いもの屋さん。





このあと、ランチ。
なんか食べてばかりですね(笑)



またいつかゆっくり訪れたいと思いながら、新幹線に。






帰宅したら、友人から明太子と雲丹が届いていました。



ちょっとびっくりで、うれしかった~ *^^*
いつもありがとうございます。






Tちゃんからいただいた鍵もちは極上。



Tちゃん、お世話になりました*^^*

ありがとう。




梅雨が明け、すごい暑さですね。
先週末、母が体調を崩して入院してしまいました。

皆さま、どうかおからだを大切に。




*おまけ*



あーあ。











京都* 5



水曜の朝、なんともすごい格好で目が覚めたら7時半。

わーーー(汗)
お寝坊ムスメを起こす時間をとおに過ぎてます。
慌ててムスメが起きていることを確認し、
鏡にうつるむくんだ自分の顔にふたたびビックリしました。
シャワーをしてもシャキッとせず・・・、ま、いいか。


この日の朝食は入舟で和食と決めていたので、
すごい顔のままフラフラとエレベーターに乗りレストランへ。
ひとりゆっくり朝ごはんをいただきました。

お天気がよく、朝陽の中でいただくお粥と赤だしが妙にからだにしみます。

薬を飲もうとしていると、すっとお水が運ばれてきて、
おもてなしの心を感じました。流石ですね。




ランチは京都に住むOL時代の友達と。



予約してくれていたのは一之船入というお店です。

やはり個室で、ゆったりおしゃべり出来ましたし、
お料理は和食っぽい中華で、本当に美味しかったです。

話は、病気と介護が主な内容でしたが、
だんだんそうなるのですね。

偶然、昨夜の桃屋のお隣さんでした。


クルマで送ってもらって京都駅でふたりとお別れしました。
老後も楽しくおしゃべりしまくろうね、なんて言いながら



帰宅してムスメとふたりで晩ごはん。
おうちで白ごはんとTちゃんにいただいた本田味噌本店のお味噌汁です。



まるいお麩の中に、具とお味噌が入っていて、お湯を注げばおいしいお味噌汁が出来ます。
あ~、美味しい
少しずつ現実に引き戻されていきます。



あっという間の5日間。体調がよくなかったことが残念ですが、
想い出に残る時間をたくさん過ごせました。
お土産やプレゼントもたくさんいただきました。

みなさん、ありがとう。


明日からまた頑張って働きます。
幸ちゃん、お留守番ごめんね。




京都* 4

夜は高台寺のライトアップへ。













ライトで照らされた木々が池に映りこんでいます。


若いときは海が、だんだん川や湖に心惹かれるようになり、
この年齢になると『池』がいいね!

足腰が元気なうちに来てよかった!

とか、そんな会話をしながら(笑)、落ち葉や山茶花、シダや苔に感動しながら歩きました。




月がきれいに輝いていましたよ。









何もかもが美しく見えました。
秋って本当に素敵な季節です。



夕食は「桃屋」さんを予約してくれていました。



古い建物の個室でほっこりします

仕事を終えたMちゃんも駆けつけてくれました。
繁忙期なのに、ありがとう。



どのお料理もとても美味しく、お酒もすすみました。





九条ねぎの白ポン酢かけです。とてもシンプル。



二軒目は近くのバーへ。



酔っぱらい三ババ、だそうです





このあとは記憶が途切れ途切れで、自分でもよく部屋に戻れたな~と感心しています。
だらしないですね。


私も大概行き当たりばったりですが、Tちゃんもそんな性格。
そんなTちゃんがこの日のためにプランを練ってくれていました。
「このイキアタリバッタリ私がやで。」と言ってはりました。
ありがとう、本当に。


こころから楽しんだ一日、Mちゃん、Tちゃん、お世話になりました。












京都* 3

火曜日の朝、妹宅のシロンちゃんとお別れのご挨拶。




妹家族は「シロンちゃんはアホやから」というのですが、
そんなこそないよね~、シロン。
きちんとしつけてもらえてないだけなんです。

姪っ子たちにとって癒しの存在の可愛いシロンちゃん。





この日はぐんと気温が下がり、寒い朝でした。
あたたかいコートを着て、京都へ。



一日お付き合いしてくれた中学高校からの友達Tちゃんは、
嵯峨野にお住まい。

なのに、人力車にまで一緒に乗ってもらっちゃいました。
















清凉寺です。





二尊院。




畑から見た落柿舎。


大阪に住んでいたけれど、じっくり京都観光をしたことがありませんでしたので、
歴史をまじえて案内していただいて、とても興味深く楽しかったです。



Tちゃんちのてんちゃん(11歳)です



子犬ちゃんみたいな可愛さのラブラドール。

時々、幼稚園で山や川を駆け巡り、わんこ達と一日中遊んでいるそうです。
その様子を写真で見ましたが、本当に楽しそうなんですよ。


Tちゃんがてんちゃんのお散歩に行く間に、私は市役所前に移動してホテルにチェックイン。



ホテルのロビーのシックなクリスマスツリー。
私にはこの旅行がサンタさんからのプレゼントかな。











部屋に入った途端に夕焼けが窓に広がっていました。
ちょっとさみしいおひとりさまで宿泊です(笑)

少し休んで、第二部 そして第三部 に!




京都* 2

きのうはお天気に恵まれました。



天龍寺です。







もみじは「なごり」でしたが、
ところどころまだこんなにきれいでした。










お昼ごはんは「よしむら」で渡月橋を眺めながら
お蕎麦を。




とても混んでいましたが、友達が予約しておいてくれて助かりました。






青いおねぎがうれしいです。
東京でお蕎麦を食べるときは出てきませんから。



食事のあとは人力車で嵯峨野を回ってもらいました。





つづく ^_^







京都* 1

阪急電車に乗って京都へ。




乗り換えて、友達のお家へ行きます。



発車の時に、チンチン~♪って鳴りました(笑)


お天気がよくて、気持ちいい日です。


大阪* 3

きょうは午前中に病院へ(涙)

インフルエンザと血液検査・レントゲン・CTと、
大阪に来てまで検査するとは・・・。

インフルでも肺炎でもなくほっとして、
友達との約束があったので、大急ぎで病院を出ました。



ランチは友達と梅田で。

お店はお仕事中の友達のランチタイムに
合わせて、コチラで。


BURDIGALA


大阪駅周辺はすっかり変わって、
ちんぷんかんぷん。

ごちゃごちゃした昔の街が懐かしいです。




クリスマスツリーがあちらこちらに☆




明日は京都へ行きます。






大阪* 2


アベノハルカスへ。








日曜日のランチは一番小さい姪っ子と。







人気のパンケーキ屋さんだそうです。

食事パンケーキにしましたが、
やっぱりスイーツパンケーキ美味しそうです。



妹宅のアイドル、シロンちゃんです。












白ペキニーズの男の子。
とっても愛くるしいお顔と動きです。


私は体調が良くなりません。
困ったな・・・。











大阪

天王寺です。




ここで乗り換え、妹の家に行きました。



夜は妹家族5人と一緒に、食事。



高校生と中学生の姪っ子とパチリ。



可愛いのです❤︎


ふたりとも、私と妹も通っていた中高一貫校に
入学しました。


みちのくへ *最終回



奥入瀬でのひとりの夜


ムスメに電話してみると 意外に平気そうでした

「死なないで」とメールが来ましたが その真意は・・・

   渓流歩きで滑って転んだら恥ずかしいよ

・・・という意味です^^

クールなムスメ*^^*


広い和室にポツンと敷かれたお布団で
憧れのごろごろ(我が家にはごろごろスペースがありません)


友人からも電話をもらい さみしくなって寝れないかと思いきや
何度か目が覚めたものの 意外によく眠れた感じがします

渓流の水音のせいかな




朝 電話でムスメを起こし
「お弁当作り頑張って~」 と励まし
ワタシは朝風呂 そして朝食へ ♪





のんびり10時頃にホテルをチェックアウトし
レンタカーで奥入瀬渓流を遡って行きます


* iPhone camera *





所々でクルマを停めて 遊歩道を歩きました
















































渓流と並行している道を行くと
十和田湖子ノ口に出ます




駐車場の案内のルパン三世みたいなおじさまが

「今年は寒いよ~。こんなの初めてだよ。」と方言で言っていましたよ

寂しげな十和田湖をぼんやり見つめ
あっ 帰らなくちゃ と我に帰るワタシ^^


今度は奥入瀬渓流の流れにのるように下っていきます







拙いワタシの写真よりも
「奥入瀬渓流ホテル公式ブログ」
奥入瀬の美しさを満喫できます




夕方のワンコのお散歩があるので早めに帰宅するため
14:06の「はやて」で東京へ戻りました


ワタシが留守の夜と翌朝 ナポちゃんがゲロしちゃったそうです
心配しましたが 今はけろりとしています^^
よかった・・・






気ままな母を許してくれた子ども達・・・
ありがとう



東北のみどりと水と空気に癒された 46歳みちのく一人旅です





 *  *  *  *  *  * 


明日は ちばわん定例いぬ親会です
保護わんこがたくさん参加しますので
ぜひ遊びにいらしてください

お天気が心配ですが 82頭がエントリーしています
ナポちゃんも参加します♪

詳しくは下のバナーをクリックしてくださいね


定期いぬ親会





 

みちのくへ *3




コメントありがとうございます♪


ホテルのどの窓にも
つややかな新緑が溢れていました








夕食です

ビュッフェではなく和食コースで予約しておきました










メインの青森三大牛です






美味しかった *^^*

でも こころ許せるひととの和むおしゃべりがない食事は
やっぱり味気なく感じます




お料理を運んでくれる若いひとに
あれこれ話しかけてたオバサン^^




二日目は奥入瀬渓流を辿ります






みちのくへ *2

ホテルの部屋からは 渓流がのぞめます
海もそうですが 水の音には癒されますね


時折 霧雨が降るお天気で
楽しみにしていた星空が見えなかったのは残念でしたが
雨は嫌いではありません




* iPhone camera *







お部屋の welcome饅頭 ♪
「おひとりさま」には やっぱりひとつ^^







ラウンジの暖炉の煙突は
岡本太郎氏の作品です




雨にしっとりぬれた楓の葉は
一枚一枚が生き生きとしていて
そっと吹く風に
枝ごとにゆったりと揺れています

それをぼんやり眺めるシアワセ*^^*



この わがまま旅行をするにあたり
アラフィフのワタシに
たくさんお小遣いをくれた父・・・

ありがとう

心配かけました






みちのくへ *1




梅雨入りした東京を抜け出し
ちょっとお出かけ






あっという間に
ひとつ目の停車駅仙台

意外と近いのですね



盛岡で「こまち」と「はやて」は切り離され
それぞれの進路をとります





降りた町は 今朝テレビでの天気予報より寒くて
気温13度


予約していたレンタカーに乗り
信号が少ない田舎の道をすいすい行きます

ナビには ワタシが走る道以外に
何も表示なし^^








少々の不安と ワクワクドキドキを胸に
ナビのおっしゃるままに・・・





レンタカーには「絆」のステッカーが
貼られていました


忘れないあの日









ホテルに早く着いたので
荷物だけ預かっていただこうかと思っていたのですが
1時間半も早くチェックインさせてくださいました



散歩と温泉とお昼寝と食事

ちょっとわがままに ゆるゆるします









Profile

おてわん

Author:おてわん
*2代目保護犬・黒柴の毬、そして預かりわんことの日々♪

*東京都在住

Link
このブログをリンクに追加する
Comment
Category
Monthly archive
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター